釣りきちスナフキン

スポンサーリンク
シーバス

シーバス朝マズメ調査 2022/09/29

WORLD SHAULA 2831R-2「世界が、相手だ」。「世界中のルアーターゲットと闘うために。。。」 22 STELLA C3000XG 超密巻きによる圧倒的なライン放出。 美しいロッド、荘厳なリール、キャスト時もファイト時もアングラーを魅了。 まさに柔と剛を兼ね備えた、最強シーバスタックル。 インフィニティループ:超密巻きスーパースローオシレート(スプールの上下動する速度を超低速化することで、ラインを1本1本整然と緻密に密巻きすることが可能になった。そのことでライン放出抵抗を大幅に削減。)
シーバス

SHIMANO 22 STELLA(C3000XG)多発するバックラッシュの原因と対策

SHIMANO 22 STELLA C3000XG ベイトリールのように頻繁に起こるバックラッシュ。 設計ミス?それとも使い方のせい?その原因と解決策を探る。
シーバス

シーバス夕マズメ調査 2022/07/20 久しぶりの感覚🎣🐟

WORLD SHAULA 2831R-2「世界が、相手だ」。「世界中のルアーターゲットと闘うために。。。」 22 STELLA C3000XG 超密巻きによる圧倒的なライン放出。 美しいロッド、荘厳なリール、キャスト時もファイト時もアングラーを魅了タックル。 インフィニティループ:超密巻きスーパースローオシレート(スプールの上下動する速度を超低速化することで、ラインを1本1本整然と緻密に密巻きすることが可能になった。そのことでライン放出抵抗を大幅に削減。)
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/07/07 最近分かってきたこと🤔

汽水域では潮の動きによって塩分濃度が大幅に変わる。つまり同じシンカーを打ってもタイドによってエサの沈降スピードに差が出てエサが自然にも不自然にも沈降することが分かってきた。
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/27 フィッキングミス回避策 試行錯誤

フッキングミスの確率を下げるために行ったこと。ハリのサイズを小さくする、ガン玉の打つ場所を変える、 できる限り小さいエサを選ぶ、エサにハリを打つときに最新の注意を払う、アタリを取りやすい環境を作るなどなど。少しずつ見えてきた解決方法。
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/26 道糸の選び方

マーキングラインのほうが絶対に視認性に優れていると思っているのだが、どうして多くのヘチ師はソリッドカラー(単色)を好んで使うんだろうか? ヘチ師としての経験とスタイルによって道糸選びのプライオリティが異なる。 またポイントも大きく左右する。 自分に合った道糸の選び方。
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/15 フッキングミス多発 その原因を考察する

ヘチ釣り、前打ち釣り問わず、この時期の黒鯛釣りにおいて、ミスフッキングが多発するいちばんの要因は個体のサイズ。40cm未満の黒鯛は口が小さいので勢いよく食ったてくるもののフッキングが決まらないことが多くなる。ハリのサイズを落とすことはもちろんのこと、シンカーの打ち方まで最新の注意を払う必要がある。
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/13 師匠と爆釣祭り

皆さん、こんにちは! 釣りきちスナフキンです😁 今日は久しぶりに師匠と調査に行ってきました。 結果は黒鯛祭りでした🎣😁 スナフキンの釣果は5枚🐟&#x1...
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/12 濁りなし=渋い

こんにちは! 釣りきちスナフキンです🎣😁 昨晩の雨、大潮、そして支障をきたさないレベルの風。 期待に胸を膨らませ足取り軽くフィールドへ Let's go🎣 ウキウキワク...
ヘチ釣り

黒鯛調査 2022/06/05 久しぶりの調査と感覚

皆さん、こんにちは! 釣りきちスナフキンです😁 久しぶりの黒鯛調査。 フィールドに出れるのはサイコーだし、ほんと気持ちが良いですね! ポイントには程よい濁りが入り期待も気分もアゲアゲのスナフキン。 ...
タイトルとURLをコピーしました